スマホゲームに操られるな!

>

スマートフォンの発展

スマホゲームの登場

前述のように、スマートフォンが登場したことによって、私達の生活は非常に便利なものへと変化しました。
カメラや情報通信機器が変化したのは前述しましたが、もう1つ大きく変化したのはゲーム業界です。

以前まではゲーム機と言えばテレビゲーム機器が当たり前で、友達とゲームをして遊ぶと言えば友達の家へ行くのが定番でした。
それがポータブルゲーム機の登場によって、ゲーム機を持ち歩く事ができるようになりました。
しかしスマホの登場によって、スマホでゲームができるようになりました。
スマホは携帯電話なので基本的に常に持きます。
携帯ゲーム機よりも持ち歩きやすいので、ちょっと時間の空いてしまった暇な時などにできるスマホゲームは広く広まりました。

スマホゲームの発展

最初に登場した(登場して流行した)のは、パズル&ドラゴン(パズドラ)ではないでしょうか。
最初登場したときは、ただのパズルゲームぐらいの認知度でしたが、今では若者で知らない人はいないような有名ゲームへと発展しました。

何が発展の理由なのかと言われれば、正直そういった経営や市場について専門ではないので一概にはなんとも言えませんが、恐らくいつでもどこでも暇つぶしにできるという点が人気が出た理由ではないかと思います。

事実、パズドラの登場以降モンストやツムツムなど同じようなスマホゲームがどんどんと広まり、今では若者でスマホの中にスマホゲームが入っていない子はいないのではないかというほど広く広まっています。


この記事をシェアする